2021 9/20

お見合いに臨む前に読んでほしいこと(保存版

お見合いシミュレーション&お見合いの極意‼ 

先日、初めてのお見合いを1週間後に控えた会員様Aさんが、事務所に来られました。

Aさんは、「お見合いで何を話したらいいのかわからない。」「緊張と不安でいっぱいだ。」とおっしゃいます。

そこで、1時間程お話をし、事務所を出られる頃には、「お見合い何とかなりそうな気がしてきました。」「安心しました。」とおっしゃって笑顔で帰られました。

昨日、Aさんの初お見合いでした。弊社は、初お見合いの時は引き合わせに伺うようにしています。少しでも緊張を和らげ、リラックスしてもらうためです。Aさんは、笑顔でお見合いに臨まれました。

 

初めてのお見合いは、誰でも緊張するものです。

そこで、今回は過去に私が書いたお見合いに臨む前に読んでいただきたいブログをまとめてみました。少しでも参考にしていただきお役に立つことができたら幸いです。

過去のブログ
2020  7/04  お見合いシミュレーションをしてみましょう‼
2019 3/25 心優しいあなたへ贈るメッセージ①
2019  3/27  心優しいあなたへ贈るメッセージ②
2019  4/11  心優しいあなたへ贈るメッセージ③
2019  5/08  心優しいあなたへ贈るメッセージ④
2019  5/20  心優しいあなたへ贈るメッセージ⑤

2020 7/4

お見合いシミュレーションをしてみましょう⁉

オウム返しで好感度アップ‼

こんにちは。
 今日はお見合いでの会話のシミュレーションをしてみましょう!

※お見合い場所には、余裕をもって20分~30分前には到着して心を落ち着かせましょう。

※必ずトイレに行って、身だしなみを整えましょう。10分前には席についてお相手を待ちましょう。

さて、お見合いスタートです!
 
①『あいさつ』する。
「こんにちは」「はじめまして」「○○です」は笑顔で爽やかにスタート‼


②『感謝』の気持ちを伝える。「今日は時間を作っていただきありがとうございます」「日程を調整してもらってありがとうございました」
 
③簡単な時候のあいさつ「今日は暑いですね」「雨は大丈夫でしたか」や、「ここまでは電車で来られたのですか」など、当たり障りのない話題から入る‼

 

④本格的に会話の中身に入ります。基本的には、お相手のプロフィール文を頭に入れておいて、そのことについて質問してみてください。(自分との共通点がある場合はその質問から)

「旅行がお好きなんですね?」「どのような場所へ行かれるのですか?」「今まででどこが一番良かったですか?」「趣味に美味しいものを食べることとありましたが、どんなものがお好きですか?」「映画がお好きなんですね?」「お休みの日はドライブとかされてるんですね?


 などと、プロフィール文の中から、あらかじめ質問を考えてお見合いに臨むといいですね(^▽^)/
もちろん、ご自分の話したいこと(自分を知ってもらうこと)も忘れずに!



⑤会話が盛り上がってきたら、オウム返しを意識しましょう!

オウム返しとは、バックトラックとも言われ、お相手の言葉を反復してお相手に返すという方法です。
オウム返しにより、きっとお相手との関係が深まり、あなたの好感度アップは間違いなしです!

たとえば、お相手が「嬉しかった」「楽しかった」などと言ったとき、「嬉しかったんですね」「楽しかったんですね」などとオウム返しします。難点は、あまり頻発するとわざとらしく感じられることもあるので注意が必要ですし、お見合いの場ではおすすめしません。

そこで、私がおすすめしたいのは、お相手の質問に対するオウム返しです。たとえば、「お休みの日は何をなさっているのですか?」という質問を受けたら、自分のことは簡潔に答えて、あとは「○○さんはお休みの日は何をなさっているのですか?」とオウム返しする手法です。

これなら、同じ話題でお互いにお話ができ、会話のキャッチボールが成り立ちます。
「お好きな食べ物はなんですか?」と聞かれたら、「お寿司です」と答え、「○○さんは何が好きですか?」とオウム返しするというわけです。これなら簡単でしょ(^▽^)/

さあ、あなたもオウム返しで好感度をアップしましょう!


今日は、⑤オウム返しの手法を中心に、お見合いシミュレーションをしてみました。少しでもあなたのお役に立てたら幸いです。  

当相談所はあなたの婚活を応援しています

2019 3/25

心優しいあなたへ贈るメッセージ①

今も昔も人を好きになる気持ちは変わらない


 これから、しばらくの間、恋愛に悩んだり、つらい気持ちになったりしている、世の中の優しい男性に向けて、私の思っていることを書いていこうと思います。

 昨今は、恋愛が苦手な若者が多いと言われています。苦手だけではなくて、恋愛をわずらわしくさえ感じる男性が増えているように伝えられています。

 はたして、それは本当でしょうか?
 私はそうは思いません。今も昔も人を好きになる気持ちに変わりはないはずです。好きな人のことを考えるだけで、胸がドキドキして張り裂けそうになる。もっと知りたい、そばにいるだけで幸せ、ずっといっしょにいたいと思う気持ちが、人を好きになるということだと思いますし、それは、誰しも経験がありますよね❣
 
 恋愛することによって、人は一人ではけっして味わうことのできない幸せな経験を、好きな人との間で分かち合うことができます。「この人と出会えてほんとうによかった」という気持ちを共有することができるのです。
 
 それでは、人と人の出会いはどのようにして生まれるのでしょうか?
偶然の出会い、必然の出会い、運命の出会い、その出会い方はさまざまですが、その出会いの始まりは

「あいさつ」、職場でも、学校でも、家庭でも、社会でも、お店でも、道端でも、「出会い」のスタートは「あいさつ」です。

当相談所はあなたの婚活を応援しています❣

毎日のスタートをあいさつから始める習慣を身につけましょう

一見、恋愛とあいさつ、結婚とあいさつは関係ないもののように感じられますが、それは違います。おおいに関係しているのです。
 
 例えば、職場の廊下ですれ違った時、軽くあいさつしてくれる人と、何も言わず無表情の人とでは、こちらの受ける感じは全く違いますよね。
 
 山登りをされた経験のある方なら、経験された方も多いと思いますが、山登りをされる方は、ほとんど例外なくすれ違う人にあいさつをされます。「おはようございます」「こんにちは」「お疲れ様」、ときには、「これから坂がきついですよ。頑張ってください。」など、声をかけてくださる方もいらっしゃいます。
 
 なんと気持ちの良いことでしょう。あいさつをされて気分を害する人などいませんし、それどころか、周りの人の気持ちまで明るくしてくれます。山登りの魅力は、苦しい坂道を登り切った爽快感はもちろんですが、見ず知らずの人と交わすあいさつも魅力の一つだと感じます。
 
 経験上、子どもに「あいさつしなさい」と100回言うよりも、山登りに1回連れて行くほうが効果的です。(笑)
 
 お見合いのときも、親への面会のときも、最初は「あいさつ」からですよね。「あいさつ」は、コミュニケーションの第一歩です。第一印象の笑顔と同じくらい大切なものです。
 
 恋愛に悩む男性のみなさん、なかなか女性に声をかけられないみなさん、まずは、普段の生活で「あいさつ」を心掛けましょう。家庭でも、学校でも、職場でも・・・
 そしたら、自然に好きな人の前でも緊張せずにあいさつができるようになり、会話ができるようになります。
 好きな人の前だけ、あいさつをしたりしているとボロが出ます。(笑)

 誰にでも、自然にあいさつができる自分を作っておくことが、いい人間関係を築く第一歩です。
 習慣がない人は、ぜひ近くの山に登ってみてください(笑)
 
 今は、知らない人にはあいさつはしない。声をかけられても答えない。という指導をする悲しい時代です。ただ、そのあたりは上手に判断して、「あいさつ」からはじめましょう。

当相談所はあなたの婚活を応援しています❣

2019 3/27

心優しいあなたへ贈るメッセージ②

会話の最初は相手への感謝の気持ちを伝えよう

 さて、お見合いの席で、前回のあいさつによって相手に好印象を与えた後は、いよいよ会話ですね。会話は、いきなりプライベートな話をしてはいけませんよー。
 
  例えば、「子どもは何人くらいほしいですか?」とか、「いつまでに結婚したいですか?」とかは、初めて会った人にする質問ではありません。 では、どのような話から始めればよいでしょう? 当たり障りのない雑談のような会話からはじめてくださいね(^▽^)
 
 例えば、「今日はありがとうございます。」この言葉は、自分からお見合いの申し込みをしていようが、されていようが関係なく、必須の言葉です。言葉というよりも、気持ちです❤
 
 今日は、貴重な時間をありがとうございますという感謝の気持ちを持ってお見合いに臨むことが大切です。 続けて、「ここまでは、どのようにして来られましたか?」「電車で来られましたか?」「時間はどれくらいかかりましたか?」など、お見合い場所までの行程を尋ねてみましょうね。 
 
 これらの質問の答えのあとには、「ありがとうございます。」と続けることができます。
 お相手が、「電車できました。」「1時間くらいかかりました。」と答えたら、「電車は混んでいませんでしたか?」と気づかい、「1時間もかかったんですね。」「ありがとうございます。」と感謝を表します。
 
 今日は、来てくださって、時間を作ってくださって、ありがとうという相手に対する感謝の気持ちがお見合いに臨む大前提です。 感謝の気持ちを持って発した言葉は、たとえどんな言葉であっても、お相手に伝わります。 
 
 会話が苦手なあなた、最初に感謝の気持ちを伝えましょう❣ 

 当相談所はあなたの婚活を応援しています❣

会話の内容よりも大事なもの

  お見合いのときに、最も気をつけたいのが顔の表情(笑顔)です。緊張して顔もこわばりますが、(笑)それでも笑顔を意識しましょう(^▽^)会話が続かなくても、笑顔でいれば、お相手の方も安心しますよ。
 
 相手の話を聞くときも笑顔で、自分が話すときも笑顔で、笑顔がその場の雰囲気を作ってくれますから。 
 
 実は、会話の内容よりも顔の表情(笑顔)のほうが印象に残ったりしませんか?
 その意味では、会話よりも、むしろ表情(笑顔)のほうが重要だと思います。

 自分が話しているときの相手の表情を想像してみてください。無表情でいられたら、不安になるでしょう? 相手の表情一つで、話も続かなくなりますよね。
 
 お見合いは、自分のことを知ってもらい、相手のことを知りたいという親睦を深める場です。
 
 無表情では、親睦は深まりません。相手の会話を引き出すのは、実は自分の表情(笑顔)だということを忘れないでくださいね♡  
 

 笑顔で検討を祈ります!

 当相談所はあなたの婚活を応援しています❣ 

2019 4/11

心優しいあなたへ贈るメッセージ③
 

お相手のプロフィールを、頭の中に叩き込め‼

 
 ひさしぶりに、心優しいあなたへ贈るシリーズ第三弾です。これまで、お見合いに臨むときに大切な心がけについて書いてきました。「あいさつ」、「笑顔」、「感謝」でした。(シリーズ①,②参照)
 
 それでは、本日は、会話の内容について書いていきます。 みなさんは、お話上手、聞き上手と言ったらどなたが思い浮かびますか?
 
 私は、1番に思い浮かぶのは「徹子の部屋」の黒柳徹子さん。そして、もう一人「サワコの朝」の阿川佐和子さんです。お二人とも、ゲストを迎えてのトーク番組を長年なさっておられます。
 
 そして、お二人に共通するのが、ゲストのことを、ゲストのプロフィールを念入りに、詳しくお調べになるということです。お相手の情報を、できるだけ詳しくインプットして、インタビュー内容や会話の組み立てをお考えになるそうです。
 
 そして、ゲストの良さを引き出そうとなさることで、ゲストに気持ちよくお話していただく。これぞ、プロですね。
 
 プロの真似をしてみてはいかがでしょう?お見合いに置き換えると、お相手のこと情報をできるだけ頭に叩き込む。それから、1時間の話の流れを組み立ててみるのはいかがですか?
 
 趣味とかは、あらかじめわかっているのですから、そこから話が発展していくようなストーリーは容易ですよね。
 
まずは、お相手のプロフィールを完全に頭に叩き込んでから、お見合いに臨みましょう❣ 
 
 当相談所はあなたの婚活を応援しています❣

会話のキャッチボールは、6:4の割合で‼

 


 さて、いよいよ会話のスタート。「あいさつ」、「笑顔」、「感謝」、そして、会話の根本は「相手への共感」です。
 会話を進めていくうえで、忘れてならないのは、決して否定しないということ。
 
 例えば、映画はお好きですか?のあとに、「いいえ」はいけません。「好き」とまでは言わなくていいと思いますが、せめて、「あまり観たことはありませんが、今度観てみたいと思います。」「どのような映画がお勧めですか?」など、答え方はあるものです。なぜ、否定がいけないのか?
 
 それは、否定してしまうと会話がそこでストップして続かなくなるからです。否定すると会話が成立しないのです。会話は言葉のキャッチボールだと言われていますから、キャッチボールが続かなくなるのです。
 
 ただ、知らないことを知っていることのように言うのとは少し違います。知らないときは、知らないと言ってください。ただ、「知りません」というだけではなく、「そのことは知らないので教えてください」などと、お相手の言われたことに対して否定で終わらないように気をつけましょう(^▽^)/
 
 「相手への共感」の気持ちが根本にあれば、お相手の話を聞くとき、自然と「あいづち」や「うなづき」がでますよね。これは、会話後のアンケートに、「話をするときに相手がうなづいて聞いてくれたので、話しやすかった」など、大勢の人が答えています。なぜなら、「あいづち」や「うなづき」は、相手を肯定している証拠だからです。
 
 そして、自分が話した後には、「あなたは?どうですか?」と一言いれるとキャッチボールはスムーズです。
 例えば、私は、学生時代吹奏楽部でした。あなたは?何かされていましたか?などと聞いてみたらどうでしょう?
 
 お相手が6割、自分が4割の割合で会話するのがいいようです。(焼酎のお湯割りと一緒)(笑)
 調子がでてくると、ついつい自分ばかりしゃべってしまったとい経験はありませんか?!(^^)!
 
 当相談所はあなたの婚活を応援しています❣ 

2019 5/8

心優しいあなたへ贈るメッセージ④
 

令和元年、あなたにとっていい年になりますように‼

 令和に元号が変わって、はじめてのブログになります。新しい気持ちで皆さんの婚活を応援していきたいと思っています。よろしくお願いします。
 長い連休も終わり、みなさんは今日から気持ちをリフレッシュして仕事やプライベートに臨んでいらっしゃることでしょう⁉ 
 
 婚活も、リフレッシュは必要ですよね!今日から、またみなさんには新しい出会いがたくさん待っています。その一つ一つの出会いを大切にして、今後とも、婚活を一緒に進めていきましょう!きっと、この人だ!この人しかいない!というお相手に出会えます。それまで、根気強くあきらめないで婚活を進めていきましょうね!

 さて、今日は、お見合いで、デートで「何を話したらいいかわからない」という人に必見のお話です。前回までに、お相手の情報をできるだけリサーチして、お相手の話したい話題、趣味であるとか休日の過ごし方であるとかを話題にするとよいとお伝えしました。

食べ歩きが好きな人には、「最近は、どんなものをお食べになりましたか?」映画が好きなら、「最近、どんな映画をご覧になりましたか?」というふうに話を進めましょう!
 
ただ、どんなに準備していても、話がとぎれてしまって沈黙の時間となってしまうこともありますよね。話が途切れてしまって「何を話していいかわからない」ときに、思い出してほしいのが、
 
適度に整理すべし】です。これだけでは、何のことかわかりませんよね⁉次回をお楽しみに‼

 当相談所はあなたの婚活を応援しています❣ 

会話に困ったら、適度に整理すべし‼

 会話に困ったら、【適度に整理すべし】。これは、話すことを商売になさってる接客業の方の格言だそうです。

適度に整理すべし(テキドニセイリスベシ)の頭文字をとって言葉をつなぎます。

 テ⇒テレビ(お家でテレビは見られますか?最近、テレビドラマとか見られましたか?どんなテレビ番組がお好きですか?など。)

⇒気候(今日は気持ちのいいお天気でしたね。最近朝晩は寒いですよね。風邪などお引きになってませんか?など。)

⇒道楽(お酒とかは飲まれますか?ゴルフはお好きですか?遊びはどんな遊びをなさるんですか?)

⇒ニュース(最近○○さんが結婚されましたよね。物騒な事件が多いですね。景気が悪いですよね)

⇒生活(最近甥っ子が産まれたんですよ。一人暮らしを始めたんですよ。車を購入したばかり。)

⇒田舎(田舎は長崎県の五島列島なんです。ご出身はどちらですか?お盆は帰られたんですか?)

⇒旅行(4月に台湾に旅行しました。連休どこかに行かれましたか?どこか旅行したいところは?)

⇒スター、スキャンダル(お好きな芸能人は?あの芸能人〇〇なんですって。ご存知でした?)

⇒勉強(最近英会話の勉強はじめたんです。どのような本を読まれるんですか?)

⇒仕事(お仕事はお忙しいですか?お休みはあるんですか?どんな物を創ってらっしゃるんですか)

 というふうに使ってみてください。
 会話に困ったら、【適度に整理すべし】(テキドニセイリスベシ)です。
 覚えておけば、きっとあなたを助けてくれますよ。
 
 当相談所はあなたの婚活を応援しています❣

2019 5/20

心優しいあなたへ贈るメッセージ⑤
 

会話を盛り上げるには共通点をみつけよう...‼

  相手の方と共通点があると会話は盛り上がります。 
 「この人と自分の共通点はなんだろう?」と積極的に共通点を探すクセを付けておくといいですね。会話が盛り上がる最強の共通点は「趣味」です。共通の趣味があれば何も特別なことをしなくても自然と会話は盛り上がります。
 
 あまり知らない相手との共通点を見つけて盛り上げる方法は、出身地を聞いて、地域ネタを当てることです。これが面白いくらいに効きます。ちなみに合コンなど、異性と飲む場合でも絶大な効果を発揮します。地域ネタを制するものは、雑談を制するといっても過言ではありません。
 
 まずは「ところでどちらのご出身ですか?」と聞いてみましょう。
 相手出身地の知識があれば、共通の趣味を持っているのと同じくらい盛り上がります。テレビや新聞や何気ない会話から覚えられることも多いので、常にアンテナを張っておきましょう。 

例えば、「長崎県の五島列島出身です(知らないだろうな)」「あぁ、五島うどんや、椿油も有名ですよね!」「え、なんで知ってるんですか!?」という会話が出来たときの盛り上げ効果はすごいですよ。地域の特産品などの知識は日々増やしてくださいね。

当相談所は、あなたの婚活を応援しています❣

一番の話題は、何といってもあなたの「実体験」ですよ‼

 さて、なんと言ってもその方の実体験のお話ですよね。実体験に勝る話題はありません。実体験なら話し手は気持ちを乗せやすく、臨場感が聞き手にも伝わります。聞き手の頭に映像が浮かびやすいのです。
 
 話し上手な人はエネルギッシュでいろいろな経験をしている方が多いです。話し上手になるためにいろいろな経験をするのも効果的だと思います。日ごろから面倒くさがらずに、機会があったらいろいろと積極的に参加することをおすすめします。  
 
 何かのお誘いがあっても「ちょっと面倒だな・・・」と思うことがあります。でも「話題になる」「成長につながる」「話し上手になれる」と思うことで自分の背中をちょっと押してみてはいかがでしょうか。頭の中で自分を新しい環境に押し出すクセをつけるといいと思います。 
 

 何事にも挑戦して、いろんな経験をすることで、きっと新しい自分と出会うこともできるでしょう。そのことが、あなた自身を輝かせることにつながると思います。

 

※2021年9月20日 【お見合いに臨む前に読んでほしいこと(保存版)】として、過去のブログをまとめて掲載させていただきました。みなさまのお役に立つことができれば幸いです。

 

当相談所は、あなたの婚活を応援しています❣

 どうぞお気軽にお問合せください

福岡市博多で婚活をお考えの方、結婚相談所をお探しの方は、ぜひお気軽にお問合せ・ご相談ください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

090-9658-5082

営業時間:10:00~20:00(火曜日を除く)

友だち追加

↑LINEでのお問い合せ↑・無料相談はこちら

結婚相談所福岡ベストパートナーは、お客様に安心で安全なサービスを提供している証、マル適マークCMSを取得しています。

無料相談予約・お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

090-9658-5082

フォームでのお問合せ・ご相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

第16回お見合いパーティー ※新型コロナ対策で当分の間中止します。
イベント情報博多でお見合いパーティー

結婚相談所福岡 ベストパートナーのイベント情報を掲載しています。ぜひご覧ください。

結婚や婚活、結婚相談所についてのブログです❤
※下記ボタンからブログへ
日本結婚相談所連盟

結婚相談所福岡 ベストパートナーはIBJ加盟の結婚相談所です